株式会社セレブリックスRECRUITING

企業メッセージ

社員の自己実現なくして、
会社の「真の成長」はありえない

会社というのはそもそも、何かを成し遂げようという意志から生まれます。
私たちがおこなっている経営と事業のエネルギーの源はすべて、そこに関わる「人」。
どれだけ会社が成長し、大きくなってもそれは変わりません。
社員一人ひとりが自己実現のために燃やす熱量が、巡り巡って会社に利益をもたらすような、そんな循環こそが正しい企業成長のサイクルだと信じています。

社員に対しては、自らの自己実現のために、会社という環境を存分に利用して欲しいと考えています。そのため、社員に常に求めているのは、「自分がどうありたいか」という指針と、主体性。
どうすれば、働きやすくなるか、やりがいが生まれてくるか。それをカタチにするために、今でも次々に自主的なプロジェクトが立ち上がっています。社員の自己実現によって、会社全体が成長することは、ひいては顧客へ提供するサービスの量や質の向上にもつながります。会社の成長のため、そして顧客の事業収益向上のため、セレブリックスは、社員の自己実現のための努力を惜しみません。

「営業職」の
社会的存在価値を高めたい

私を含めた現経営陣の多くは、トップセールスマン・セールスマネージャーとして活躍していた経験から、「営業職」という職業に対して、自信と誇りを持っています。ビジネスの進んでいる欧米においてもこの職業は、地位の高い高貴な職業として認知されています。しかし、日本においては根性論や精神論がいまだに根強く残っており、「営業職」に対するイメージは決して地位の高いものではありません。

私たちが考える理想の「営業職」の姿は、こうした日本の営業職のイメージとは全く異なります。一方的な商品の説明に終始せず、お客様との対話のなかから課題を発見。その課題解決に合わせたコンサルティング型の提案をおこなう。これを「営業のプロフェッショナル」と考えます。顧客の課題を発見する「洞察力と分析力」や、その課題の解決策を生み出す「論理性と想像力」、そして解決策を納得していただくための「説得力と提案力」と、非常に科学的でクリエイティブな能力が求められます。そのため、セレブリックスではすべての社員に対してプロフェッショナルマインドの醸成と、コンサルティングセールスの能力開発教育を徹底してます。

また、わたしたちは12,000サービス以上の営業支援実績で培った、数多の体験や経験に裏打ちされた「科学的な営業ノウハウの確立」をおこないました。このノウハウを活用することで、伸び悩んで、営業という仕事に自信が持てない方々も、成果を生み出し魅力的な営業パーソンに生まれ変わることができると信じています。この考え方と技術を、世の中に浸透させることで、社会全体の営業職の魅力や価値を高めていきます。

日本の多くの営業職が仕事を通して人生が豊かになり、営業という仕事に誇りが持てるようになること。これがセレブリックスの営業支援会社としての使命であり、わたしたちの意志であります。

代表取締役社長江川 利彦

セレブリックスが叶えたい未来

営業・販売を通して
収益を上げるためのスタンダードとなる

セレブリックスの原点

「お客様企業の収益向上」に全力を尽くし、
企業と社会と個人を元気にする

私たちは、業種の垣根を越えたさまざまな企業の営業、販売部門に携わり、お客様とともに現場の第一線に立つことで、企業の収益向上に貢献しています。営業と販売に特化したサービスを提供し、ともに汗をかきながら事業を成功に導きます。そのために、目指しているのは、提供するサービスが、すべての営業・販売のスタンダードとなり、成長を望む企業に必要不可欠な収益基盤、つまり”NEOインフラ”まで高めること。

そんな新しい基盤を備えた企業を、少しでも増やしていくことで、社会全体への成長にもつなげます。また、そのなかで社員や経営者の方々など関わる個人にも、働きがいや新しい知見などの新しい刺激を感じてもらい、今以上に元気になってもらいたい。セレブリックスは、そんな想いを胸にして、お客様の収益や営業生産性の向上のために、社員一人ひとり一丸となって走り続けます。