誰かのために、一生懸命になれる仕事

深谷 加奈子 KANAKO FUKAYA

セールス事業本部 B2Bマーケティング事業部 チーフ

社内にいる営業職の4割は、女性。

大学を卒業後、大手のアパレルメーカーで販売職を経験し、
セレブリックスに入社しました。
元々営業をしようと決めていたわけでもなく、たまたま知り合いを通じて、
セレブリックスを知り、気が付いたときには入社していました(笑)。

入社して一番驚いたことは、思っていた以上に女性が多いということでした。
実に営業の仕事についている方の4割が女性、しかも多くの方が私と同じように
営業未経験で入社したメンバーばかりだったことは驚いたと同時に
安心もしました。
営業と言うと、男性の仕事というイメージが強かったのですが、
気合や根性ではなく、技術や論理的思考を大事にするセレブリックスの
営業だからこそ、女性でも十分に活躍できるのだと思います。

結婚、出産や子育てのあとも働きたい!

セレブリックスでは毎年4月と9月に全社員が集まって行われる
キックオフMTGがあります。
特に4月は、年間MVPの発表や新卒社員の入社式など
社内の一大イベントなのですが、昨年度年間MVPに選ばれた
3名の営業パーソンのうちの1人は、一般社員よりも短い時間で働く主婦が
いらっしゃったのが、私にとってとても大きな励みになりました。

子育てや家事と仕事を両立し、目標達成しているだけでもすごいなと
感心させられたのですが、それだけではなく時短勤務制度を活用して
限られた時間の中で成果をしっかり出す仕事の仕方に、
「かっこいい!こんな風になりたい」と強く感じました。
時短勤務をはじめ、出産や育児に関する休暇が整っていたり、
社内託児所も一部のオフィスで始まっているなど、
会社として女性が働きやすい制度を整えて頂いていることも
すごく感謝しています。

まずは私自身が活躍する女性になること!

現在私は、大手決済代行サービス運営会社様の営業支援プロジェクトで
プロジェクトチーフと言う仕事をしています。
プロジェクトチーフと言うのは、現場リーダーというポジションです。
私自身も営業をしながら、メンバーの育成やマネジメントをしています。

大変な仕事ではありますが、メンバーが成長してくれる姿やチームで
目標達成をしたときは本当に嬉しいです!
今は2人のメンバーを見させて頂いていますが、
将来的にはもっともっと多くの人と関わりながら仕事がしたいと考えています。
そのために、プロジェクトチーフからプロジェクトリーダーへ
ステップアップすることが今一番の目標です!
新卒社員や中途社員も、セレブリックスは女性の比率が非常に高いです!
彼女たちが「深谷さんみたいになりたい」そんなふうに思ってくれるよう、
がんばりたいと思っています。